40年後も50年後も、大切な資産の価値を下げる事なく、存続させる。
それが弊社の改修コンセプトです。
現地調査報告書作成・改修提案書・施工計画書・御見積書は
全て無料ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

防水・外壁塗装工事

Q1:見積りをお願いしたら、どのような流れで進めてくれるのですか?


A1:まず現地調査を行い、建物の劣化状況を把握します。社内で検討し、調査報告書・施工計画書・御見積書を作成して提出させて頂きます。

   


Q2:住人や近隣の住宅に案内や挨拶をしてくれますか?


A2:住人の皆様と近隣住宅の皆様に工事内容と工事予定表を掲示若しくは提出させて頂きます。工事の途中で工事内容、 工期が大幅に変更になる場合などは事前に書面でご案内させて頂きます。
*近隣住宅の皆様には、粗品をお渡し致します。
*工事が終われば、近隣住宅の方に工事完了報告を致します。

 


Q3:足場はずっと架かっているのでしょうか?


A1:建物の形状、施工内容によっては工事期間中はずっと架ける場合もございますが、この工事の場合は、工区分けをして、 足場を順番に移動しました。住人の方の負担を軽減する事が出来ました。
洗濯物・・・洗濯物が干せない日及び期間は事前にお知らせ致します。
防犯面・・・24時間防犯システムを設置致します。(この工事では採用しておりません。)
エアコン・・・終日使用出来ます。

 


Q4:外壁の色はどうやって決めるのでしょうか?小さい見本では決めかねます。


A4:右写真のように実際の外壁に色を何パターンか塗って確認して頂きます。イメージが良く分かると好評です。
下写真はエントランス屋根のイメージカラーをパソコンで合成したものです。
だいたいのイメージをお伺いする際に作成致します。

Q5:見積りだけでは実際どこをどうゆう風に工事するのか分かりません。


A5:工事にかかるまえにオーナー様に立ち会って頂いて現場施工事前チェックを行います。
塗装する箇所の確認や、使用する材料の確認、照明取替え工事等の付帯工事の無償、有償。その他、数十項目にわたってチェックします。
そしてお互い同じチェックシートを保管する事によって安心して工事を任せて頂ける体制をとっています。

 


Q6:アフターサービスはして頂けますか?


A6:最高5年の保証書を発行させて頂きます。(外壁/5年 木・鉄部/3年 等)
また、定期点検も施工後、半年・1年・2年・3年・5年と5回実施致しますし、5年以降も資産価値維持のお手伝いをさせて頂きます。(5年以降は内容によっては有償になります)

 


Q7:実際に施工計画通りの工事をしてくれたか確認はできますか?


A7:施工完了報告書を提出させて頂きます。その中には、施工風景はもちろん使用した材料の空き缶写真と塗料使用数量表もいれさせて頂きます。

 


Q8:塗装工事以外もしてもらえますか?


A8:弊社はもともとLPガスの供給会社ですが、その資本をもとに1985年にリフォーム事業部を設立しております。
マンション、戸建てのリフォームは専門分野ですので、塗装工事の付帯工事や各種設備工事・造園工事まですべてお任せください。
*網戸張り替え・インターホン取替など小工事もお任せください。

 

  • 改塗装工事の流れ
  • マンション改修工事
  • マンション改修Q&A
  • 所在地の案内
  • 住まいの基礎知識
  • リフォームの流れ
  • お役立ち情報